HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時帰国の全て 第5章:飛んだ飛んだ
(前回の「一時帰国の全て、第4章:飛べー」は、こちらよりどうぞ)

この頃、本当に忙しくて、ブログの更新が遅れてしまっています。

忙しい、と言っても、遊びの予定ばかりですが。

サッカーワールドカップと、ウィンブルドンテニス大会
この二つの世界的に有名なスポーツ・トーナメントが
同じ時期に開催されている、となると、観る方も「さぁ大変」です。

「今日はフェデラーを観なきゃ・・あ、でも4時からサッカーが・・
お、裏チャンネルではシャラポヴァも・・おお、こっちではサッカーダイジェストかぁ・・」

こうなってくると、ですね。テニスを観ている時は

いかに試合が速やかに終わってくれるか

がポイントになってきて、どうしても勝ってる方を応援してしまいます。
弱いやつは負けちゃえ。サッカーに間に合う様に負けちゃえ。早く負けちゃえ。

注: 弱いやつ = 最初のセットを取られたやつ

そんないい加減な理由で片方の選手を応援しているくせに、
逆転されて負けると異常に落ち込む自分だったりします。

では、本文に行きましょうー。


前回の一時帰国の全てでは、飛び立たない飛行機にイライライライラしていましたね。

今回のエントリーでは、ついに、ついに飛行機が離陸します!
飛行機にINしてから、およそ45分・・やっとの思いでTAKE OFFです。

さて、もしかしたら目的地まで自分の足で歩いた方が早かったのでは、と
思い始めてきた頃、やっと自分達の前に止まっていた飛行機が
大きなエンジン音と共に、滑走路を走り出します。
そして、飛行機のタイヤが地面から離れ、ボディーの角度が斜めになり、
見事に空に向かって飛んで行くのが窓から見えます。

次こそ、自分達の番です。

ジリジリと前に進み、やがて滑走路の前にて再び止まる我々の飛行機。

又止まるんですね・・

ちなみに私はごく最近まで、ここで一度、飛行機が止まるのは

万一にも、前の飛行機にぶつからない様に

待っていたのだと思っていました。早く飛び立ち過ぎると、
まだその辺りをダラダラ飛んでいるやもしれない前の飛行機に
もしかしたら、視界が悪くなっている時などはぶつかってしまう危険があるので、
そう言った事故を防ぐ為の予防策として、少し時間を置いているのかと。

そして、そう考えると、最近はシステムも発達したので
昔ほど長い時間を置かなくても大丈夫なのでは?と思っていました。
それで早く飛べー、そんなに慎重にならなくても大丈夫だー、と
心の中でパイロットに野次を飛ばしてみたり。


しかし・・



実際は全然違いました(--;




飛行機が飛ぶ原理を大学で習ったのですが、
流体力学がどうとかこうとか・・

とにかく、飛行機は「綺麗な空気」がないと飛べないらしいですよ。
そして、飛行機が一機離陸したら滑走路の空気が荒れるんです。
よって、前の飛行機が飛び立ってからしばらく待たないと、
飛び立つのに必要な「安定した空気」にならない、とか。

よって皆さん。滑走路の前で飛行機が飛ぶのを待っている間、
パイロットに対して呪いの言葉をつぶやかない様に。
待たないと飛び立てないんです(^^;



さて、難しい話はこの辺にしましょう。
今はもっと大切な事が・・

そうです。次が我々の番なんです!



どこからともなく聞こえる、パイロットの声。

「All doors to manual please」

そして次の瞬間。



エンジンの爆音!!



さぁーー、きましたキマシタ来ましたきました!!!



そうなんです。何を隠そう、私はこの瞬間が、
12時間の中で一番好きなんです。
エンジン音が上がって行くのと同時に、自分の中の血が
今までの何倍も早く循環しだし、騒ぎます。

ゴーーーーーーーーーーー。

ワクワクワクワク。

そして、飛行機はゆっくりと動き出し、段々スピードが上がり、
窓から見える景色がぼやけ始めたと思いきや、
突然機体が斜めになり、タイヤが地面を走る音も消え、
少しづつ少しづつ自分の前の席を見上げる状態になっていきます。

こうして、空の旅は幕をあげる・・

高度が上がるにつれて、気圧の関係で耳もおかしくなり、
必死にツバを飲み込み、飴を舐める私。
無事に飛び立った飛行機の中での12時間・・
今回は何が待ち受けるのだろうか・・

続きは又次回!

日本到着まで:まだまだまだ12時間

(「一時帰国の全て、第6章:空の旅の悲劇」は、こちらよりどうぞ)



本日のポイント:

着陸は苦しいが、離陸は楽しい。
離陸前に寝ちゃうと損なので、頑張って起きていよう。



Ranking1
↑このランキングは週間ランキングなので、一度クリックしただけでは、
そのクリックの効力は一週間で消えてしまいます(T.T)ので、
出来るだけ何度も何度も押して下さいです!よろしくお願いします!


人気blogランキングへ


スポンサーサイト
この記事に対するコメント
初かきこ☆
ここまで、過去の記事を目次使って制覇!!
ケニーのブログおもしろいね♪ためになるし、豆知識好きの私には最高♥(。→v←。)♥
初かきこです

私も離陸大好き♪
この前、離陸前にねちゃったけど、離陸直前に起きて楽しめたことあったよ
てか、離陸までに何分かかってるんですか!だよねw
【2008/09/20 00:46】 URL | meg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kijazz.blog59.fc2.com/tb.php/69-0048565d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。