HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜘蛛に関するetc.
(熱闘広辞苑の詳細については、こちらを参照下さい)

今週も木曜日の熱闘広辞苑をお送りするのは、
おなじみの私、Kennyでございます。

今週のお題は「蜘蛛に関するetc」

苦手なものについて書くのは、生涯初めて、前代未聞。

現在、ワインを飲んでほろ酔い状態なので、
少々レロレロな記事になっても、気になさらず、です。

ではでは、前置きなしで、本文突入と行きましょう。
レーーーッツ・・広辞苑!(はい、コマーシャル行きまーす)


始める前に・・

前回の熱闘広辞苑、「キック・オフ」では、
記事を仕上げる時間がなく、適当に終わらせてしまいました。
よって、深くお詫びを申し上げます(^^;

他の熱闘広辞苑ジャーの皆様、すみませんでした。もう、しません。
多分しないと思う。しないんじゃないかな・・ま、ちょっと覚悟はしておけ・・

ってなわけで・・

蜘蛛に関してのetcですよ。ちなみに、出題者はCOO様です。

えーと・・



蜘蛛って、あのクモ・・??  kumo




これについて、一体何を書けば良いのでしょうか。

って言うか、クモってこれでもか!って言うぐらい、
漢字が「虫虫」してますよね。「蜘蛛」って・・
そこまで虫を強調しなくても(--;



って、あれ。

そもそも、蜘蛛って虫でしたっけ???

虫って足が6本しかなかった様な。

そんな時は!恒例の広辞苑タイムです!



くも【蜘蛛】

クモ綱クモ目の節足動物の総称。
体は頭胸部と腹部とに分れ、どちらにも分節がない。
頭胸部に8個の単眼と6対の付属肢がある。
書肺または書肺と気管の両方で呼吸し、
腹部にある糸いぼから糸を出す。
網(いわゆる「くものす」)を張るものと張らないものとがある。

卵は一塊にして産み、糸で包んで卵嚢をつくる。
子供は糸を流して風に乗って飛行し、散らばる。

ジョロウグモ・オニグモ・ハエトリグモ・キムラグモ・ハナグモなど。

世界に約3万5千種、日本だけでも千種以上ある。ささがに。





なげーよ(--;  って言うか、虫なの?違うの?どうなのよ!


クモは別名、ササガニって言うんですね。漢字で書いたら、細蟹

ええーーーーー。

蜘蛛って、細い蟹に見えますか??  古代人、目がおかしかったんちゃう?

だって・・蟹って、これですよ?


kanikani2

あ、ほんとだ、見えるわ。  古代人、ごめんなさい。

って言うか、世の中にはこんな蟹もいるそうですよ↓↓↓↓
これ、どこからどう見ても蜘蛛ですね。

(あ、蜘蛛が苦手な方は、絵を拡大しない方がよろしいかと)

kanikani


・・と、言う事は。



蜘蛛って、蟹の親戚?!



確かに両方とも、虫って字が入ってますよねー。

って、あれ。

そもそも、蟹って虫でしたっけ???

虫って足が6本しかなかった様な。(最初に戻る)

何より、蟹は口から糸を出せないし、手がジョッキンジョッキンだし・・
もしかして、蜘蛛って蟹が進化したもの?!
進化って大抵、ちっちゃくなるわけだし・・
(i-Pod → i-Pod mini → i-Pod nano みたいな)

そうだとしたら、すごいですねぇ。

進化したお陰で、女性の大半を脅かせるんですから!  ←そこかよ。

だって、大抵の人は蟹なんて怖くないのに、
蜘蛛は怖くて仕方ないですよね。
これは何故か?ずばり、女性はちっちゃいものが苦手って事に!

(i-Pod nanoより、初代i-Podの方が使いやすい!って言う女性が多いし)

まぁ、とにかく。

私の母は大の蜘蛛嫌いです。その影響で、
私も特に蜘蛛が好きではありません。
見ると殺しちゃいます。ぐしゃっと。
朝の蜘蛛でも、夜の蜘蛛でも、迷信関係なしにぶっつぶします。
お湯かけて、つぶして、トイレに流すんだから、こりゃひでーや。
蜘蛛の神様も、さぞお怒りでしょう。

ちなみに、こう言うのって多いらしいですね。
自分の母親や父親が怖いと思うものに対して、
自分も無意識に恐怖感を抱く様になる事。

その原理で行くと、私の子供は・・

針がダメな人間に??

ダメじゃん。医者になれないじゃん。

・・と言う事で、皆さん。物事に恐怖心を抱くのは、

子供が生まれるまで

にしましょう。今日の教訓です!(なんのこっちゃ)

それでは、又次回。他の皆さんは蜘蛛の何について、書いているんでしょう。
蜘蛛膜下、とかの話題もあるかな?ワクワク。



「熱闘広辞苑」の他の参加者の記事も読みたい!と言う方は、
こちらよりどうぞ。全参加者の記事がこの掲示板に
トラックバックされる事になっています。


今回、私が(ランダムに)選んだ、参加者の記事:


蜘蛛について etc. (まさよのダラダラいぎりす生活)

く:蜘蛛に関するetc. (ダラムdeだらーん・・・ ~Relax in Durham~)

蜘蛛に関するetc. (日々楽しく賢く☆)


Ranking1世界の蜘蛛を抹消したい!と思っている方は、クリック!

人気blogランキングへ



※カテゴリの記事及び本ブログは岩波書店及び同社刊「広辞苑」とは一切関係がありません




スポンサーサイト
この記事に対するコメント

蜘蛛を見ると殺す?お湯かける?つぶす?トイレに流す?
「特に...好きではない」、と軽くおっしゃりながら、なんてま~残酷なことを!!(笑)
Kennyさんが“めちゃくちゃ嫌いなもの”は、一体どこまでコテンパンにやられるのでしょう??(笑) 想像しただけで........あ~止めとこ。
【2006/06/29 19:27】 URL | onigiri15 [ 編集]

苦手だといいながら・・・
画像まで探してきてきっちりブログに載せられるなんてスゴイわ。

関係ないですけど、明日からまたW杯観戦頑張りましょう。
って頑張ることなんか???
はーどっちが勝つのかしらん。たのしみ~。
【2006/06/30 07:57】 URL | どらまきん [ 編集]


かに道楽の写真に癒しを覚えました(笑)
ささがに、、、確かに似てますねえ。蜘蛛に。
甲殻類と昆虫も、家系図的につながってるのかしら。

それにしても、イタリアが勝って嬉しいです。

【2006/07/01 09:43】 URL | shibako [ 編集]


>onigiri15様

ち、ちがうんだぁ・・
親が怖がるから親を守る為に・・(人のせいにする)

決して残虐ってわけじゃないんです・・うう。多分(笑)

僕はメチャメチャ嫌いなものってないですよー。
その方が、世界平和の為ですかね(笑)
まぁ、先端恐怖症なので、メチャメチャ怖いものなりありますが。
【2006/07/14 21:50】 URL | Kenny [ 編集]


>どらまきん様

いやぁ、書く事に困ってグーグルで検索しまくったのがバレバレ・・(笑)
たまたま絵が引っかかったから引用しただけです。

イタリア、勝っちゃいましたね。なんかイタリアの応援だった様ですが、
そうだとしたら、おめでとうございます!
僕はジダンが昔から大好きなので、すごくマテラッツィに対する怒りが・・
でも、やっとイタリアもPK戦で勝てて、ホッとした面もあります(笑)
【2006/07/14 21:54】 URL | Kenny [ 編集]


>shibako様

どうも、レスが遅れてしまってすみません。

癒しって・・あ、関西人なんですか?(笑)
前、初めて大阪に行った時、あのカニを見るのが楽しみだったんですが、
「なんだ、実際はこんなにちっちゃいんだ・・」とがっかりした記憶があります(^^;
まぁ、お好み焼きは「めっちゃうま」かったですけど!

イタリアおめでとうです。
次回こそチェコ・・もう当分無理だろうなぁ・・
良い監督に恵まれれば、次回は全面的にイングランドを応援しよっかな。
【2006/07/14 21:57】 URL | Kenny [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kijazz.blog59.fc2.com/tb.php/68-9434faaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

熱闘広辞苑「蜘蛛に関するetc.」 ~日本のマクベス“蜘蛛巣城”~

本日木曜日は(いや、イギリスはまだ木曜日だからね)熱闘広辞苑の記事アップの日。COOさんのお題はなんと「蜘蛛に関するetc.」ク、クモ、、、????む、難しすぎますよ、お孃さん!(みのもんた風)このブログはあくまで“イギリス縛り”で記事を書くことにしていますの 時には、淑女のように。(in Cambridge UK)【2006/06/30 05:25】

クモ綱について-ムシラーの前世

クモ綱本文参照クモ綱(クモこう)は、節足動物門鋏角亜門に属する分類群の名。クモ、ダニ、サソリなどを含む、大きなグループである。いずれも8本の脚を持ち、触角はなく、口には鋏状の鋏角(きょうかく)という器官を持っている。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;} ムシラーの前世【2007/02/17 12:17】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。