HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーを追う 番外編:ワールドカップ④
(前回の「サッカーを追う、番外編:ワールドカップ③ 」は、こちらよりどうぞ)

第2戦、終了~。

前回に引き続き、ベスト・ワースト発表~。
当然ですが、全て私の独断と偏見で選ばせて頂いております。
前もって、ご了承ください。

更に、チーム紹介の続きも書きますね。
ちなみに私が優勝候補としてあげたチェコが、
予選敗退の大ピンチと言う、悲しすぎる状況です。
よって、私の言う事なんてアテになりませんね。ホント。

とにかく、行きましょうー。



第2回戦、ベストチーム


Petr Cech
(Czech Republic)
Steven Cherundolo
(USA)
John Terry
(England)
Joris Mathijsen
(Holland)
Juan Sorin
(Argentina)
Maxim Kalinichenko(Ukraine)Andrea Pirlo
(Italy)
Deco
(Portugal)
Robin van Persie
(Holland)
Javier Saviola
(Argentina)
Asamoah Gyan
(Ghana)


言うまでもなく、第2回戦のハイライトはチェコ・ガーナ戦。
一応、当ブログでも「イチオシ」として紹介しましたが、
紹介した当時は、まさかガーナにチェコが負けるとは思っていませんでした。
試合をビデオに撮ってもらい、悲しみながらも試合を観させて頂きました。

感想としては、まずガーナのフォワード。アサモア、22歳。悔しいけど・・

すげー・・(T.T)

そして、ガーナのミッド。あの選手達が3人がかりで襲ってくると、
さすがに怖い。チェコの選手がかわいそうになりました。

それにしても、あのチェコは一体なんだったんだ、と思われている皆様。
あれは、選手達が悪かったのもあるのでしょうが、
とにかくツートップの二人(フォワード)が怪我をしていたのが問題でした。
絶対に。チームが機能してなかったもん。

ちょっとマニアックな事を言わせて頂ければ・・

フォワードがいない為、いつもは守備+攻撃の両方を任されている
ロシツキーとネドヴェドが、仕方なく必要以上に攻撃に参加する羽目になり、
そのお陰でディフェンスを守る選手が少なくなり、
チェコの真骨頂である攻撃的サイドバックも思う様に上がれず、
チームがバラバラに見えた、と言うわけです。

ディフェンス陣も、いつもはミッドにカバーしてもらってる所が空いてしまい、
スピードが足りないと言う欠点が前面に出てしまったんです。
フォワードのコラーとバロシュが不在の為、
自分たちのサッカーが出来ず、あえなく敗戦。

ちなみに、この二人は次のイタリア戦に間に合うかも微妙らしいです・・
二人ともいたら、間違いなく優勝候補のチームなのに・・
おまけに代わりの長身フォワード、ロクベンツも
ガーナ戦で今トーナメント2枚目のイエローをもらい、イタリア戦は出場停止・・


よって、チェコ絶体絶命・・うう。

皆さん、イタリアファンでない限りは、出来れば次の試合、
チェコを全面的に応援してあげて下さい。
お願いします m(_ _)m


それでは、ワーストイレブンも。


第2回戦、ワーストチーム


Mabrouk Zaid
(Saudi Arabia)
Christian Zaccardo
(Italy)
Tomas Ujfalusi
(Czech Republic)
Tsuneyasu Miyamoto
(Japan)
Marek Jankulovski(Czech Republic)
Radoslaw Sobolewski
(Poland)
Daniele
De Rossi

(Italy)
Wesley Sneijder(Holland)
Michael Owen

(England)
Mateja Kezman
(Serbia & Montenegro)
Vratislav Lokvenc

(Czech Republic)



さてさて、ではチーム紹介の続きに行きましょう。


チーム
注目選手
優勝確率
予想
Brazil

(伯剌西爾)
Juninho

(世界一のフリーキック
スペシャリスト)
50%
準々決勝
Germany

(独逸)
Lucas Podolski

(若きドイツのエース)
50%
ベスト16
Italy

(伊太利亜)
Luca Toni

(急遽活躍し出したフォワード)
40%
予選敗退
Australia

(濠太剌利)
Harry Kewell

(調子が戻りつつある
世界レベルのウィンガー)
10%
ベスト16
USA

(亜米利加)
Clint Dempsey

(テクニック抜群のアタッカー)
5%
予選敗退
France

(仏蘭西)
Franck Ribery

(最高級のテクニックを誇る
スピーディーなウィンガー)
50%
ベスト16


それでは、又次回!

ワールドカップ:2週目



本日のイチオシ:チェコ vs イタリア

前回のイチオシ、チェコ vs ガーナでは、
今大会で初めてアフリカの国が白星をあげました。
私の大好きなチェコを倒して・・
そしてその後、イタリアは9人相手にも関わらず、
アメリカ相手に引き分けてしまいました。

お陰で、チェコ対イタリアの一戦は、どっちも負けられない
瀬戸際のチーム同士の、意地の対決になります!
ヨーロッパの強豪同士が、予選通過をかけて
全力で挑むこの試合。6月22日、イギリス時間3時キックオフ。必見です!!


Ranking1日本の奇跡の予選突破を祈って、クリック!

人気blogランキングへ



スポンサーサイト
この記事に対するコメント

イタリア予選敗退にはKennyさんの主観がものすごく入っていますね。。。
私が日本予選通過を信じているのと同じですが
【2006/06/21 08:32】 URL | すぐる [ 編集]


試験前なのに全部読んじゃったw分からない人多いけどなんか面白かったw
【2006/06/23 00:04】 URL | KK [ 編集]

優勝確立
相変わらず優勝確立が高い...

統計学やってるんでしょ?32チーム全部の優勝確立の合計が100%じゃないとまずいんじゃないの???

この大会のダークホースはスイス!今のところ唯一無失点じゃない?(アーセナルのセンデロス怪我しちゃったけど。。。泣)

JuninhoもRiberyもうまいけど、出番があんまりないからね。。。ロナウジーニョとジダンのポジションでしょ。。。RiberyはWiltordとかMaloudaの控えででるかなあ...
【2006/06/25 02:55】 URL | Tom [ 編集]


>すぐる様

あ、久しぶりの書き込み、ありがとうございます。
イタリア予選敗退は、予想って言うより、祈りでしたね・・(--;

しかも、案の定、ダメでした。ああ、面白くない。
【2006/06/25 10:36】 URL | Kenny [ 編集]


>KK様

初(?)書き込み、ありがとうございます。
(ですよね?あ、ゲストブック以外は)

試験勉強、頑張って下さい(^^;

試験前にネットって異常なぐらい、楽しいですよね・・
試験が終わったら、存分に遊びに来て下さいね。
グッドラックです!
【2006/06/25 10:39】 URL | Kenny [ 編集]


>Tom様

おぉ。そんなツッコミが来るとは、正直思ってもいませんでした。
そうですね、本当の「確率」だったら、足して100%じゃないとおかしいですね。
ここであげてるのは、競馬とかギャンブルする時のOddsみたいな感覚で見て頂ければ、
幸いです。っていうか、何より適当なので、お許し下さい(笑)

スイスですか?これまた渋い(笑)
ここまで無失点は確かにすごいですが、トーゴ戦のアデバヨールの幻のPKと良い、
韓国にバーに当てられると良い、結構ラッキーな所もありますよね。
ちなみに、Tom様の予想する、スイスの優勝確率は?

ジュニーニョも、リべりも一応、グループ最終戦に出ましたよね。
個人的に好きな選手なので、両方ともこれから出る機会が増えると良いんですが・・
【2006/06/25 10:49】 URL | Kenny [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kijazz.blog59.fc2.com/tb.php/64-517e14a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。