HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派手じゃないダイアリー 第8章:パリ旅行④
(前回の「派手じゃないダイアリー、第7章:パリ旅行③」は、こちらよりどうぞ)

気温がグンと下がり、毎日雨は降るわ、風は吹くわ。
「外出の際は、必ず傘を持ち歩きましょう」予報、フル回転です。
雨が止めば、今度は風。そして、風で雨雲が全て流されると、
今度は「待ってました!」といわんばかりに顔を出す太陽。
しかし、お天道様の頑張りも空しく、すぐに違う雨雲が辺りを覆いかぶさる。
間違いありません。あれです、あれ。

気まぐれなり、女心と秋の空。
(↑うるおぼえ)

というわけで、イギリスは秋っぽい天気がこの頃続いております。

はい!カレンダーを覗いた読者の皆様、あなた方は決して間違っていませんよ。
今、5月下旬でございます。あら、不思議。
イギリスの秋って5月下旬から始まるんだぁ。
へぇー×50。我々の夏は、一体何処に行ってしまった事やら・・


さて、前回のパリ旅行記では、エッフェル塔での月夜の野外ピクニックを急遽キャンセル。
代わりに私の友人(コードネーム:クロワッサン)の部屋のベッドの上で、
ハムやらチーズやらパテをパンにのせ、ローゼワインのハーフボトルを開け、
ワイワイガヤガヤひっそりこっそり食事会をした所まで行きました。
言い忘れましたが、実は、近くで買ったケバブもメニューに入っていました。

余談ですが、私が初めてケバブを「おいしい!」と思ったのは、
パリの道端の屋台で買ったケバブを食べている時でした。
ちなみに、この話は、今回パリを訪れた時の事ではありません。
もう、何年も前の事です。それ以来、私は

おいしいケバブ = パリ

と言う、一つの方程式が頭に染み付いちゃっています。
私的に、この統合が成り立つのはこの場合に限るので、当然

パリ = おいしいケバブ

にも、なり得ます。よって、パリに行く時は、必ずケバブ
今回も、私のわがままで無理矢理クロワッサンをケバブ屋に引きずり込み、
彼の抵抗も空しく、何か文句を言える前に、既に私が注文を済ませていました。
ああ、フランス語習っていてよかったぁー。 シブプレー

では!食事会を済ませ、フランスの飯はやっぱうまいねぇ、等と話したりして、
よし、明日早く起きて観光をしよう、と言う事で、早めに床に就きました。
おっと、その前に、観光するのなら目一杯カメラのバッテリーを充電しなくては!
って、ここはフランス・・プラグ違うよね。よし、アダプターを貸してもらおう。
と言うわけで、クロワッサンに相談。

私:そうそう、スリーピンからツーピンのアダプターない?
ク:ああ、あったっけなぁ・・ちょーまって・・
私:あ、待った、このカメラ日本のだから、日本のツーピンからヨーロッパのツーピンだ。
ク:そんなマニアックなアダプター、ない(笑)
私:あ、でも日本→イギリスは持ってるから、やっぱイギリス→ヨーロッパで良いや。
ク:どっちやねん(笑)

(わからない方。イギリスのコンセント(スリーピン・プラグ)と、
ヨーロッパ諸国のコンセント(ツーピン・プラグ)と、
日本のコンセント(ヨーロッパのとは違う、ツーピン・プラグ)は、全部違うのです。
なんたる不便な・・更に、全部電圧も違う!
しかし、幸いにも私のカメラのバッテリーパックは海外対応なので、
イギリスでもフランスでも日本で充電しても、変圧器が必要ないのです)


散々探し回った挙げ句、クロワッサンは私が求めていた
アダプターを見つけて来てくれて、私に貸してくれました。
早速、カメラの充電を始めるべく、コンセントにつなげようとする私。
それにしてもこの絵・・

コンセントからアダプターから、更にアダプター・・(--;

plug1
↑これで大丈夫なのか・・?

ちなみに、解説画↓

plug2

ま・・まぁ、細かい事を気にしても仕方ないし!な!
とは言ったものの、コンセントに差し込む前、少しばかり不安も・・
しかしながら、エーイ、ママよ!ってな具合に差し込んだら、
なんとか大丈夫でした。ちゃんと、カメラの充電ライトが付きました。 ほっ
これで、安心して寝れる・・

・・・

・・・・・・

で、最近どうよ。

ああ、それそれ。それがな・・

・・・

・・・・・・・・・・・

仕事とかうまく行ってっか?

うーん・・まぁ、ぼちぼち。やっぱさ・・

・・・

・・・・・・・・・・・・・・

ってか、明日どこ回るよ?

おう、どこいこか?

・・・

・・・・・・・・・・・・・・

話し込みすぎの我々が、やっとウトウトし始めた頃には、
外で鳥が、わざわざ子守唄を歌ってくれていました。
明日の為に早く寝る・・いや、って言うか、もう「今日」だぞ・・
何時に起きる?10時?10時は辛いぞ・・11時?もう、12時で良くね?
ってか、今5時半だぜ・・(--;

こんなダメダメなパリ観光ツアーの始まり始まりでございました。
ではでは、起きてからのパリ冒険については、又次回!
乞うご期待です。


(「派手じゃないダイアリー、第9章:年末①」は、こちらよりどうぞ)


Ranking1ブログの読者 = ワンクリックシブプレ!

人気blogランキングへ

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kijazz.blog59.fc2.com/tb.php/53-9ad98dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。