HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから
さて、このブログを始めてから、まだ大した時間も経っていない訳ですが、
早速、応援のメールや、メッセージを送ってくれた沢山の方には、心から感謝をしています(^^)
皆様の応援に応えられるかどうか、いささか不安でもありますが、とにかく、引き続き

精一杯、全力投球で

頑張って行きたいと思っています。

(↑この表現、いかにも「日本」って感じがしませんか?)

よって、これからも時間が許す限り、たまに当サイトを訪問して頂けたら、
全くもっての「ありがたき幸せ」でございます。

では、前回の記事の続きを掲載する前に、これから、このブログをどう進行させて行くつもりか、
ちょっとした意思表明をしたいと思います。


このブログは、三つの特定のテーマについて、
筆者が勝手に、自分の独断と偏見に基づいて、基本的には不真面目に書いた
紹介文や、意見文などを掲載する、と言う形で進めて行く予定です。

その三つのテーマとは:

  1. 外から見た日本と、その文化

    自分の母国を放れ、イギリスと言う名の外国で育ち、
    「日本」(ジャパン)と言う国を外から見れる帰国子女は、
    日本国内で育っている方よりは多少、客観的に
    日本の評価が出来るものらしいです。

    (ちなみに、ここで責任逃れをさせて頂きますが、
    これは決して私の言葉では、
    ございません。
    まぁ、完全に間違ってはいないだろう、と言う気はしますが・・)

    よって、そんな自分が、外から見た日本について思った事。
    日本について、調べてわかった、意外な事実や、面白いトリビア。
    そんなこんなを紹介して行こうと思います。

  2. 内から見たイギリスと、その文化。

    イギリスに18年間以上暮らして、私が思った事や、感じた事。
    それらを一言でまとめると、イギリスは、基本的に世界から孤立しているなぁ、との事。

    こう言った、ちょっと独特である、イギリスの文化。
    こっちで育った日本人である私が感じた、日本とイギリスの違いを
    読者の皆様に、なるべくわかりやすい形で紹介して行きたいと思います。

  3. 内と外から見た、私の文化。

    一応、このブログのメインテーマです。
    どことなく風変わりな環境で育った自分の考えや価値観を、
    面白おかしく、紹介して行くつもりであります。

    ちなみに、時に掲載するつもりである私の日記も、
    もちろん、この項目に入ります。




この三つのテーマを読んで、やや「誰かさんのブログと似てない?」なんて思われた方。

・・・・

・・・・・・・・

正解!

・・・・

・・・・・・・・(汗)

いや、まぁ・・最初から、あのブログに影響されて書き出した、と白状しているわけですし。
しかも、このブログの筆者である私の友人から、「パくる」許可も得ています。
それどころか、ちょっとした「コラボレーション」までする事になりました!

その名も

「タケシ@ケニー、コラボレーション」

・・

ん・・?

そのまんまか?

タケシさん、やっぱり別の名前を考えましょう・・

とにかく、このブログの四つ目のテーマとなる、このコラボレーション。
テーマ名が決まり次第、また後日、改めて発表させて頂きます。乞うご期待!

以上で、このブログの方向性が、多少なりとも明確になった事と願います。
テーマによっては、書き方や内容もかなり変わってくるので、
当然、個人個人の好き嫌いも出て来る事でしょう。
それも考慮に入れての仕分け、と言う訳です。

追伸:

既にこのブログに関しての意見は、多数頂きましたが(その節は、ありがとうございました!)、
新しいテーマのアイディアや、リクエスト等も、もちろん大歓迎です。
ガンガン突っ込みや、閃きをぶっつけちゃって下さい(^^)
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kijazz.blog59.fc2.com/tb.php/4-3d1f60ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンクご紹介⑥

久しぶりにリンクしているブログの紹介です。なんだか、友達がブログとかを始めてるのを知るとちょっと嬉しくなります。やっぱりメールとかだとついつい連絡が途切れてしまいがちですが、ブログが更新されて、それを読めば相手の近況を知ることができるのです。ただ、問題は 日々楽しく賢く☆【2006/03/27 19:43】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。