HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我と言う自分 第1章:名前
我輩はケニーである。名はまだ・・あ、いや、だからこれが名である。

あ、いや、だから純日本人だって。

だーかーらー、ハーフじゃないんだってば。

ん?韓国?・・と、中国?!だと思ったぁ???
いやいや、両方間違ってるから!

せめて、日本と中国とか・・あ、いや、だからハーフじゃねーんだって!!

ねーマジ、信じて。え?名前??ああ、これあだ名。あ・だ・な。
ん?本名だと思った??知るか。
こんな本名の日本人がいるかあ!



・・以上が、初対面の日本人の90%ぐらいと交わす羽目になる、会話であります。

まったくもう。

(--)y-~~

注:↑私はタバコなんて吸いません

そりゃーね。誰だって、最初「ケニー」って言われたら、日本人だと思わないさ。
うんうん。それは、理解出来る。
問題は、その後。自分の本名を相手に言った後に返って来るコメント、

「あ、じゃあ、ハーフなんすか」

ええ?なぜ?!

これでもか!ってぐらい、日本人日本人してる名前なのに、なぜ?!

極めつけに、

「でも、日本語うまいっすね」

だから、母国語ですから!

日本語うまいっすね、って言われて、果たして日本人は嬉しく感じるもなのだろうか?
例えば、ウミガメは、「泳ぐの、うまいっすね」と言われて、喜んだりするのだろうか?

むしろ、ちょっと不自然だからこそ、「うまい」と言うのではないだろうか?



(--) ←考え中



ああ!



要するに、僕の日本語は「若干」おかしい、と??(遅)



ま、実際そうだから、良いんだけどね。
そう褒められても決して嬉しくないよ~、と伝えたかっただけで。

少々話がそれてしまったので、本題に戻ろう。

我輩の本名は、「けんいち」。
健康の「健」に、世界ナンバーワンの「一」と書いて、けんいち。
意味は・・良く知らないけれど、恐らく

「世界で一番健康な、あなた!」

か、

「世界で一番、健康が好き!」

の、どちらかじゃないかな。この際、どっちでも良いや。

イギリスに来て、まず困ったのが(自分じゃないよ、親がだよ)、
ローマ字での私の名前のつづり。
「Kenichi」だと、日本語で読むと「ケニチ」になってしまう。
なんか、汚い。日本語だと、「毛に血」って書きそうで汚い。

次の候補が「Ken-ichi」。なるほど、これだと「けん・いち」になる。
だけど、頭悪いイギリス人の事。

ちゃんと読めないのよ!

なんでかは知らないけれど、「-」(横棒)が、「n」ではなく「i」の後にあると勘違いして、

「Keni-chi」 (ケニーーーチ)

・・・

どっかのイタリア人・・??

更に、イギリス人(って言うか、キリスト教徒)は、
名字と、下の名前と、もう一つ、真ん中の名前を持っている。
「Christopher Alfred Thompson」、みたいな。
長い場合は、「James Anthony Arthur Paul」と言った具合に、
どれが下の名前かわからない!うーん、なんて不便な。

だから、私の名前を「Ken-ichi」と書くと、名前が「Ken」で、
真ん中の名前が「ichi」である、と勘違いする人が多かった。

余談だが、私が生まれた病院(アイルランド)では、
生まれたての私の事を「Ken-Patrick」と呼んでいたそうな。
もう、好き勝手やがな。

とにかく、「これはいかん!」と判断したのか、
誰かが「ケニー」と言うあだ名を発案してくれた。
これが又、便利。どこの誰だか知らないけれど、心から感謝する。
取り合えず、「ケニー」と言えば、誰もが発音出来る。
そして、中々覚えやすい名前らしい。

つづりは「Kenny」が定番だけれど、たまに日本人が「Keni」と書いたりする。
恐らく、「Kenichi」を略したものと勘違いして、だと思う。
そんなあなた。以後、気をつける様に。



さて、くだらない程、長々と語ってしまった。
とにかく、これが「ケニー」と言う名前の由来。
思い返せば、「Kenco Coffee」(ある、コーヒーの銘柄)などとバカにされた日々もあったなぁ。
しかし、今や、「ケニー」と言う名で自分を紹介すれば、
日本人は否が応でも、私に敬語で話せなくなる。
あだ名で呼ぶ人物に敬語を使うのは不自然だからね。
そう言う意味では、なんとも便利なこの名前。

以後、お見知りおきを。

(でも、ちゃんと私の本名も覚えといて下さいね・・
日本人に紹介する時、「えーと、こちら、ケニーさん」って紹介しないで下さい・・)

追伸:

親に聞いた所、私の名前は牛のぬいぐるみの名前から取ったそうな。
牛ですか。そうですか。

そう・・ですか・・

牛の・・ぬいぐるみかぁ・・

はぁ・・(--;

(「我と言う自分、第2章:財布」は、こちらよりどうぞ)


Ranking1牛のぬいぐるみの名前をつけられてしまった私に、哀れみのクリックを!

人気blogランキングへ

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

も~やだ・・これめちゃくちゃ爆笑してしまいPCに向かって笑ってるからバカかと思ってしまうわ。ブログ楽しいけどMIXIだと更新したのわかるから読むんだけどブログだとなかなか見つけられなくって・・MIXIに更新履歴とか残せないのかな?寂しいです
ということでめちゃくちゃ爆笑してしまったわ・・・
ケニーチーさん
【2006/04/09 21:27】 URL | ゆかり [ 編集]


>ゆかり様

お、訪問をして頂いた上、たくさんのエントリーに対してコメントを書いて頂いて
本当にありがとうございます!

ミクシに更新履歴を載せる、と言うか、
一応これから時間とネタが許す限り、
定休日(?)の日曜日以外は毎日更新して行きたいと思っていますので、
毎回知らせる必要はない、かと。
ですので、理想的には、毎日ちらっとサイトを覗きに来て頂けると幸いでございます(^^)

(ぶっちゃげ、そうして頂けると、トップページの訪問+記事の訪問で、
うちのインチキカウンターが2増える、と言う裏技を狙っていたり・・しませんけどね(笑))

名前に関しては、笑うネタなりに、全て実話だと言う事が何より寂しいです(--;

とにかく、これからも当ブログをよろしくです!
【2006/04/10 05:07】 URL | Kenny [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kijazz.blog59.fc2.com/tb.php/16-f53c86ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。