HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派手じゃないダイアリー 第11章:されどバルセロナ
(前回の「派手じゃないダイアリー、第10章:風に雨に雪に寒波い」は、こちらよりどうぞ)


ああ~良く寝た。

yawn


皆様、メリークリスマス、そして明けましておめでとうございます

さて、そろそろクモの巣だらけになって来た所で、
いい加減、この廃墟を立て直す作業に入りますか。

先日「年刊にはならないで」と頼まれて以来、
「あ、それもアリかな♪」と考えてしまう程、果てなく忙しくなってしまい、
思う様に更新が出来なかった大きなロンドンに住む、小さな日本です。

気が付いたら、あっちらこっちらに嫌になるほど


宣伝!!


・・が貼ってありますねぇ。

人のいない間になんてことをしやがる。

これからも思う様に書ける保障がないので約束はしません・・が!
当ブログが死ぬ様な事は決してありません。
どうか、これからも末永くよろしくお願いします。  ←最近、毎回最初に言っている気がします

ではでは、久しぶりの旅行記は、この後すぐ!!

(はい、宣伝入りま-す)


スペインの北東部はカタルーニャ州。
カスティーリャ王国とは違うスペイン語の種類、
カタランを話す民族が気付きあげて来た、
エスパーニャにおいての2代都市の一角。その名は


FC


・・に、行って来てしまいました(^^)





まぁ、だからどうってわけでもないのですが(あれ






とにかく、私に取っては、初めてのスペインの街でした!

10何年前、両親とスペイン旅行をした経験はあるものの、
記憶に残っている事と言えば

① 海
② 砂浜
③ ガンバ (バカでかい海老)
④ ヒゲおやじ
⑤ スーパーマリオ(ゲームボーイ版)  ←景色見ろよ

・・と、これだけなので、確実に街を歩いたわけではないと思われます。

今回はたったの二日の旅行でしたが、新しい発見が数多くあった、
何とも興味深く、楽しい体験でした。
長い旅行記を書くつもりはありませんが、
それらの発見を少々紹介して行きたいと思います。

ではでは、行きましょう。



スペインの何でだろう~~♪  ギターカモン♪   

ケニー/作詞  ケニー/作曲



何でだろう~何でだろう~♪
何でだ何でだろう~~(古?)


お昼時間が夕方の4時まであるの     なんでだろう~♪

オリーブがあんなに美味しいの     なんでだろう~♪



エレベーターに乗ると・・

急いでるので扉を閉じようと・・

「閉」ボタンをいくら探すも・・

「開」ボタンしか見当たらないの
    なんでだろう・・




ヒゲとアコギがあんなに似合うの     なんでだろう~♪

バルサのスタジアムが大学の敷地内にあるの  なんでだろう~♪



ガウディの建築を見ようと・・

ラ・ペドレーラ【ガウディがデザインしたアパート】を訪れるも・・

アパートは閉まってて、仕方なく入った隣の美術館で・・

何故かベニス・アートの展覧会やってたの
     なんでだろう~♪



しかもその展覧会が一番の思い出なの     なんでだろう~。





エレベーターの「閉」ボタン不在には特に驚きました。
どうやら、いつも焦っているロンドン人とは逆に、
スペインでは急いではいけないみたいです。
急いでも良い事はないそうです。

「ジンセイユックリネ、セニョリータ」

ガウディーは、一応桜田ファミリアとラ・ペドレラの他に、
友人(マニア 建築家の卵)のお奨めで街灯も見てきました。
なんと、電球が切れていました。  ガウディーの街灯だけでも、ちゃんと手入れして欲しい

もちろん、建築としては全体的に壮大で呆気に取られるばかりでしたが、
個人的にはガウディーが線路を渡ろうとして
チンチン電車に轢かれて亡くなったと言う、
ある意味ダサい話がヒットで忘れられないかもしれません・・
天才の最後って一体。

取り合えず、今回覚えて来た言葉でしめたいと思います。



Rabaixes (rabajes) = バーゲンセール

(冬のセールで、全ての店の窓に貼ってあった)


Ayuntamiento = 市庁舎

(何度も何度も何度も通った)


Ultimo = ラスト一本

(皆とサッカーをした時に何度も言っていた)


Perdon= ごめん

(スペイン語を2年間勉強したのに言えなかった)


Jamon Iberico= 天使のハム

(おいしくて死ぬかと思った)


よって、これで次回スペインに行く事があったら、

「市庁舎で今セール中の、最後の天使のハムをごめんよ!」

・・と、元気よく言えるわけであります。


ではでは、又次回!


Ranking1ごめん、ラスト一本クリック♪

人気blogランキングへ


スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ああ~、よく笑った!
メリークリスマス&明けましておめでとうございます!(笑)

いや~、待ちました!! 待ちました 、 待った甲斐があった!

このブログ、絶対に仏にしないでくださいねっ!(笑)
【2008/02/01 18:42】 URL | onigiri15 [ 編集]


>onigiri15様

はは、大分遅れてしまいましたが、何とか又更新出来ました。

当ブログは一生続くと思いますが、
更新率は本当に約束出来ないので・・
たまにで良いので、是非これからも遊びに来てくださいね(^^)

いつも、ありがとうございます。
【2008/04/21 08:38】 URL | Kenny [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kijazz.blog59.fc2.com/tb.php/112-2edd0539
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。