HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスでの戦い 第6章:異常気象
(前回の「イギリスでの戦い、第5章:バッテリー 」は、こちらよりどうぞ)

ありえない。

洗濯したのを忘れていて、洗った服が一晩中、洗濯機の中に入れっぱなしよ・・

今朝思い出して、慌てて服を出したら・・




・・・オーノーノーノー。        アーメン・・




嗚呼、神よ!私は何てことをしてしまったんだ!  どうかお許しを・・




・・と言うぐらい、この世のものとは思えない臭いを発していた我が衣類。
昨日まであんなに元気だったのに・・しかも、こんなズタボロ・・

もう助からないかもしれない。しくしく・・・


大体、なんで水ってこんな臭うわけ!!!(逆切れ)
水なんて、水だろ!どうにかしろよ、水!!(混乱)


・・ん?


え、もう本番始まってるの?オンエアランプついてる・・?
げげげ。早く言ってよ!

た、大変見苦しい姿をお見せしてしまって、申し訳ございません・・
と言うわけで、一ヶ月(+α)ぶりの大きなロンドンに住む、小さな日本へようこそ。

本編は、この後すぐ!



皆様は、イギリスと日本を比べた時、何が一番違うと思われますか?

あ、今「地球上の場所」っておっしゃったあなた・・
はい、そうです、そこのあなたです。
しばらく廊下に立っていなさい。   2週間ぐらい。

人種・・?いや、それもありますが・・
交通機関・・?そうそう、イギリスの電車はとにかく最悪で・・  詳しくはこちら
食生活・・?そうそう、イギリスの食事はとにかくまずくて・・
アキバ系・・?そうそう、日本はとにかくオタクが多くて・・

じゃないよ。      誰がイギリスと日本の愚痴を並べろと言った。

そうじゃなくて、ほら、例えば、
じゃあ、人間がいなかったら、何が一番違いますか?


その通り、答えは・・


アキバ系      (もはや人間扱いしていない奴)


・・じゃなくて、


天気


ですよね。・・じゃないですか?あれ、じゃない・・?
もういいですよ。なんでもいいじゃないですか。

要は、天気ですよ、天気。    ふ、作者は私だ、文句あるか。

今や全世界が異常気象になりつつある、この時代。
地球温暖化が進むに連れ、世界の気温は少しづつ上昇中。
友人に聞いた話では、およそ100年で気温が15℃上がるとか。

あつーいあつーーーーい日本の夏。
最高気温は毎日およそ35-40℃だったりしますよね。
それが2100年には・・



50℃?!



喜ぶのなんて、動物園にいるラクダぐらいです。  って、いましたっけ。
最悪ですよ、最悪。そもそも、人間の平熱って、36-7℃ぐらいですよ?
40℃超えただけでも死人出るのに、よりによって50℃・・

ウソですよね。絶対ウソです。

・・と言っていた矢先、今年ルーマニアで、まさかの49℃を記録!
ヨーロッパで40℃を超えるなんて・・もはや笑っていられません。
もしくは、もう笑うしかありません、のどちらかです。



・・と、そんな中。



今年のイギリスの夏も、これまた別格です。
なんと言っても、先週は大雨で洪水注意報

さすがです、イギリス。
相変わらず世界から取り残されています。
現在、外気温はわずか14℃!
100年後、15℃上がったとして、気温は・・

30℃。         全然普通の夏じゃねーかよ

ちなみに、イギリス人は諦めっきりなので、
天気の文句を言う事すら余りありません。
しかし、良く考えてみると、この国の天気は信じがたいのです。
  • まず、四季がない。夏と冬しかない。
    30℃になったと思いきや、次の日12℃とか十分有り得る。

  • 3月とかにヒートウェーブが来たと思いきや、7月に大雨や雷が襲い掛かる。

  • ピーカンに晴れている中、傘を持たずに買い物に出かけると夕立でズブヌレに。

  • こんなに年中雨が降る国なのに、去年水不足だった。
    しかも、災害に弱い。大雨で家が崩れる、電車は止まる、人も亡くなる。

  • 滅多に暑くならないのに、イギリス人の多くが夏に備えて
    ビーチグッズ+日光浴グッズを家に保管。

とにかく、今年のイギリスの夏は格別に寒いです。
訪英される予定の皆様、いらす際には必ず

Tシャツ、短パン、コートとマフラー

を持参される事をお奨めします。

それでは、また次回!

  
Ranking115℃以下に乾杯

人気blogランキングへ

スポンサーサイト
この記事に対するコメント
こんにちは
今年の夏、ホントーに寒いですね!
てか、夏、まだ来ていないですよね!?(苦笑)
このまま、冬なんでしょうか?........(涙)

PS: しばらく、廊下に立ってます....(笑)。
【2007/08/01 18:13】 URL | onigiri15 [ 編集]


>onigiri15様

まだ来ていないって、これから来るんですか?!(笑)
じゃ、期待して待ってますね!
一年間ぐらい・・・

そろそろ廊下から戻ってきてもOKですよ。

(その代わり、夏が来なかったら、又何週間か立っていてもらう事になりますよ)
【2007/09/08 23:53】 URL | Kenny [ 編集]


この調子で温かい気候が続くといいけど、これもいつまで続くんだろう。。。鬱だ
【2008/04/28 01:13】 URL | tanaka kun [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kijazz.blog59.fc2.com/tb.php/109-330a4ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。