HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不可解なり、和の文化 第6章:インフルエンザ
(「不可解なり、和の文化 第5章:台風」は、こちらよりどうぞ)

はぁ、長かった・・

やっと・・やっと・・

復活です! (T.T)



もう読者のの字も残っていないとも思いますが、
もし万一まだここに迷い込まれている方がいらっしゃるのならば、
長い間、当ブログを放置してしまった事に対して、深くお詫びを申し上げます。
40代の日本のサラリーマンが妻に威張って言う様に、

「男には仕事を優先させなきゃいけない時もあるんだよ」

そして、その3分後に必ず言う様に、

「はい、ごめんなさい・・」

取り合えず、研修期間も終わりに近づいていますし、
前よりは時間が出来る事を祈って、これからも頑張って行きたいと思います。

ではでは、本題へ参りましょう。この後すぐ。
チャンネルはそのまま!!

はい、コマーシャル。


実は・・

2週間、寝込んでいました。  えへ

最初は頭痛と激しい目の痛みで始まり、
毎晩発熱を起こすと言う、インフルエンザっぽい症状でした。
目がろくに開かない為、コンピューターのスクリーンも長時間見れないので
ずっと会社も休んでいたわけですが、要約症状も軽くなって来て、
会社は行けなくとも、ブログは書ける体に戻りました。

だから、明日はワンランク上げて、会社でブログを書いてみようと思います。

更に言うと、私は熱には昔から弱いものの、
余り長時間体調を崩した経験がこれまでほとんどなく、
今回の2週間が人生で最長ではないか、と言うぐらいです。

そこで思ったのですが・・

毎年、「今年はインフルエンザが長引いている」と言うのを聞きますが、
それはいつに比べて長引いている、と言う意味なのでしょうか。
この言葉、確実に毎年聞いています。前年に比べて、と言う意味なのであれば・・

仮に1980年に3日間の治療期間が必要だったとしましょう。
長引いているとなると、やっぱり少なくとも一日か二日は長くなる、と言う事でしょうし、
毎年1日、治療期間が「長引いた」としたら今年、2007年、
病気にかかった時から全治まで



30日間 = 一ヶ月           げげげ



よって、毎年長引いている事は十中八九、ない事が証明されましたー。 (^o^)/パチパチ

【えー、そこ。病人に対してそんな冷たい視線送らない。
無駄な計算なんて、ありとあらゆる分野の研究家も毎日しているんだから】


さて、何が言いたいのか、とせめられたら泣いてしまいますが、
とにかくインフルエンザの話ですよ。はい。

良く思うのですが、病気のほとんどには和名がつけられていますよね。
結核から髄膜炎、胃腸炎から普通の風邪まで。
しかし、インフルエンザだけそのまま、インフルエンザ
それは何故か。きっと、昔の日本ではインフルエンザの症状を

ひどい風邪

で済ませていたのではないでしょうか。風邪と肺炎の中間、とか。

っと言うか、実際私も風邪とインフルエンザの違いが良くわかっていません。
知っているのは、風邪はこじれたら肺炎になり、
インフルエンザはいくらこじれてもインフルエンザである、と言う事ぐらいですかね。
インフルエンザの方が治るのに時間がかかり、ベンザ○ースでは太刀打ち出来ない、とか。
そして、毎年必要な治療期間が長引く!あ、いや、長引かない!だっけ。

もう、何でも良いや。

取り合えず、今日はこの辺にしましょう。
現在、風邪かインフルエンザにかかっていらっしゃる方々、
どうぞお大事に。そしてかかっていらっしゃらない方々。
呪われろ十分に気をつけて下さいね。
何せ、今年の風邪は・・

長引きますからな!はっはっは。   言ってみたかった

ではでは、御機嫌よう。


Ranking1お見舞いにワンクリックお願いします!

人気blogランキングへ
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

無理やり日本語名を考えるとしたら、影響炎・・・

風邪ひくのはプロ(私)に任せて、あなたは早く仕事に戻んなさい。
【2007/03/28 21:34】 URL | まゆみ [ 編集]


>まゆみ様

コメントどうもです(^^)

影響炎・・どこが炎症を起こしているんだか(--;
あ、心から風邪の方はお任せしちゃいます(鬼)

いやいや、そちらも体に気をつけて下さいね。
【2007/04/06 06:13】 URL | Kenny [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kijazz.blog59.fc2.com/tb.php/103-a5943531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。