HOME

トップに戻る
ゲストブックをサインする
記事一覧

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

  Kenny

Author: Kenny
DOB: 8月6日
アイルランド生まれ、
イギリス育ちの純日本人。
2005年・夏
ロンドン大学を卒業

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

大きなロンドンに住む、小さな日本
ロンドンと言う、様々な文化が共存する街で、実家と言う、一つの小さな日本にて暮らす。これは、そう言った環境で育った自分の、どことなく風変わりな価値観や考えを紹介して行く、作品集です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車が行く 第5章:本当に地下鉄?
(前回の「電車が行く、第4章:電車がない?!」は、こちらよりどうぞ)

日本の電車のシステムは複雑である。

イギリスと違って、鉄道会社が無数にある。
全部JRと東京メトロで統一してくれれば良いものの、
東武鉄道、東京地下鉄、京王電鉄、京浜急行電鉄、その他諸々・・

更にそれぞれ、違う切符を買わなくてはいけない。

例えばA→Bまで行くのに、3つの違う路線を通っての行き方があるとする。
鉄道会社1を使う場合は、その会社の切符を買う。
鉄道会社2を使う場合は、その会社の切符を買う。
鉄道会社1の切符で、鉄道会社2の電車に乗る事は出来ない。
それでもって、後で鉄道会社3で行った方が安かった、とかが判明したりする。

同じA→Bの旅なんだから、どの電車に乗ろうと一緒じゃん・・
大体、どうして値段が違うんだよ。電車の質・・?

とにかく、日本の電車のシステムは複雑である。

[READ MORE...]
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。